教員の本

子どもの確かな学びづくりと教師の協同

子どもの確かな学びづくりと教師の協同

協同教育実践資料17

杉江 修治(国際教養学部教授)他監修

本書は、2011年度の犬山市授業研究会に集う教師たちの、1年間の7つの研究的実践の成果をまとめたものである。多数の若手教師に、経験ある指導教員を配した、グループ単位での実践づくりは、急増する若手教師の成長支援の機会として極めて有意義である。監修者は本学国際教養学部教授。犬山市授業研究会に2001年度から助言を行ってきた。
一粒書房。2012年8月18日刊。227頁。税込2,625円

授業の教育心理学

授業の教育心理学
杉江 修治(国際教養学部教授)著

本書は教育心理学の研究成果をもとに、より良い授業づくりの道筋をまとめたものである。授業改善は教師の「指導」よりは、学習者の「学び」の追求が前提として大事であり、単なる技法の集積ではなし得ない。改善の意図とそれに合致した理論理解が必要である。ここでは、教職課程で学ぶ学生の学習も視野に入れた記述に心がけている。
一粒書房。2012年8月6日刊。153頁。税込1,500円

物語のいでき始めのおや―『竹取物語』入門

物語のいでき始めのおや―『竹取物語』入門
原 國人 (文学部教授)著

『源氏物語』において「物語のいでき始めのおや」とされた『竹取物語』は、その成立をはじめ多くの謎につつまれている。著者は平安時代初めの時代状況を見据えながら、本文の特徴である言語遊戯に着目し、主題・成立の実際に迫り、賀茂氏のかかわりに到達する。読みやすい文体で書かれた恰好の古典文学の入門書。
新典社。2012年7月14日刊。158頁。税込1,155円

ハラル認証実務プロセスと業界展望

ハラル認証実務プロセスと業界展望
並河 良一 (総合政策学部教授)著

経済成長が続く巨大なイスラム市場が注目されている。しかし豚由来成分やアルコールを忌避するハラル制度が、市場開拓の障害となっている。本書は、イスラム市場の魅力と参入障壁、ハラルの概念、制度の実務的・技術的な内容、市場開拓の事例について述べている。食品企業の技術・海外部門の実務者向けの専門書であるが、ハラル制度の入門書でもある。
シーエムシー出版。2012年6月1日刊。148頁。税込68,250円

大学で読むハリー・ポッター

大学で読むハリー・ポッター
板倉 厳一郎 (国際教養学部准教授)著

本書は、世界的ベストセラー『ハリー・ポッター』を、キリスト教、ジェンダー、階級、病、帝国といったテーマから分析することを通じて、文化・文学研究の基礎を学べる入門書である。国際教養学部学生の研究会発表を本人承諾の上写真入りで紹介し、授業プリントに使用した著者自筆のイラストを添え、大学の授業を目に見えるように示している。これに加え、映画作品の分析と英語学習への活かし方も紹介している。
松柏社。2012年4月30日刊。186頁。税込2,310円

スポーツ倫理

スポーツ倫理
近藤 良享(スポーツ科学部教授)著

本書は、ドーピング、運動部、子どものスポーツ、フェアプレイといった内容から、「スポーツ倫理の今」として、最近、話題となった問題事例を取り上げ、体育やスポーツに関与する指導者、学生・生徒、そして一般読者にも理解しやすく編んだものである。現代社会の体育・スポーツの問題について、その光と影を垣間見ることができるだけではなく、応用倫理学的アプローチを用いた一つの方向性が示されている。
不昧堂出版。2012年4月17日刊。213頁。税込1,680円

生涯寝たきりにならないための
ピンピンコロリ体操

生涯寝たきりにならないための<br> ピンピンコロリ体操
湯浅 景元(スポーツ科学部教授)著

体育やスポーツの分野の主要な役割の1つは、健康や体力づくりに貢献する運動方法を国民に提供することである。国民4人に1人が高齢者の時代では、生涯寝たきりにならないための体づくりが必要とされる。公益財団法人長寿科学振興財団主催の講演会などで紹介してきた健康長寿のための運動方法をまとめたのが本書である。浅田真央選手ら一流スポーツ選手から学ぶ健康法も紹介している。
世界文化社。2012年4月25日刊。111頁。税込1,260円

近代化與殖民

近代化與殖民

日治臺灣社會史研究文集

浅野 豊美(国際教養学部教授)・大友 昌子(現代社会学部教授)他著作

台湾の国立政治大学臺灣史研究センターは、2012年5月、翻訳書『近代化與殖民:日治臺灣社會史研究文集』を発刊した。日本における1996年以降の台湾研究のうち、社会史研究に関わる著書、論文、12本を選んで翻訳したもので、大学院生のリーディングスブックとしての意図が込められている。本学からは国際教養部の浅野豊美教授、現代社会学部の大友昌子教授の著作が訳出されている。
國立臺灣大學。2012年4月刊。599頁。730元

学び合い育ち合う子どもの育成

学び合い育ち合う子どもの育成

協同教育実践資料16

杉江 修治(国際教養学部教授)他監修

本書は、2010年度から11年度にかけて犬山市立犬山北小学校が取り組んできた、協同的な学びを基礎に置く幅広い実践活動の事例を内容としている。教師集団による研究的実践の文化が生み出した成果である。学級の児童相互の協同から教師集団を含む学校内の協同、さらには地域との協同を実現していく努力を見ることができる。
一粒書房。2012年3月31日刊。120頁。税込2,625円

呪術の人類学

呪術の人類学
川田 牧人 (現代社会学部教授)他編集

本書は、人類学の草創期より追究されてきた主題である呪術の今日的意義を明らかにするため、言語的理解(言葉の領域)と身体的理解(行為の領域)を架橋する作用として捉え直す。同時に、呪術と日常という関係性のなかで両者のリアリティが感得されるしくみの解明にとりくみ、理解という人間の営みを対象とする関連諸学にも開かれた議論を試みている。
人文書院。2012年3月30日刊。322頁。税込5,250円