印刷する

学生生活支援

各種保険

インターンシップ・介護体験活動・教育実習等の賠償責任保険

手続きのフローチャート

  国内において大学が教育活動の一環として位置づけるインターンシップ・介護等体験活動・教育実習等の活動を行った際に、他人にケガをさせたり、他人の財物を破損したことにより被る法律上の損害賠償を補償する保険です。
  詳しいことは、所属キャンパスの学生支援課へ相談してください。

学生教育研究災害傷害保険

手続きのフローチャート

  全学生を対象に大学が加入している保険で、皆さんの教育研究活動中の傷害事故に対し補償します。大学行事中、課外活動中を適用範囲としています。

  この保険適用となる条件は、それぞれの活動中においては、急激かつ偶然な外来事故により身体傷害を被ったときのみで、故意・闘争によるもの、またむち打ち損症など危険を伴う運動によって生じた事故に対しては適用外となります。

  詳しいことは、学生支援課(名古屋キャンパス)または保健センター(豊田キャンパス)へ相談してください。

スポーツ科学部学生総合保険

  スポーツ科学部生のみなさんは、入学と同時に学生総合保険に加入しています。この保険は在学期間中が対象となります。事故に遭った場合、大岩保険事務所へ報告してください。

※大岩保険事務所(保険代理店)の保険・相談受付は以下の通りです。

  • 受付日時 毎週木曜日 12:30~15:00
  • 受付場所 2号館2階 学生ラウンジ

下宿生活をしている方へ

交付手順のフローチャート

健康保険証

  下宿生活をする皆さんは「健康保険証」をいつも手元に置いておくようにしましょう。
  カード型の個人健康保険証出ない方は「遠隔地被扶養者/健康保険遠隔地保険者証」を作成しておいてください。
  「遠隔地被扶養者/健康保険遠隔地保険者証」とは、親元を離れて暮らす方のための個人用の「健康保険証」ことです。

【お問い合わせは、下記学生支援課へ】
  TEL 問い合わせ時間
名古屋キャンパス 052-835-7163(直通) 平 日  9:00~17:00
豊田キャンパス 0565-46-1230(直通)

このページを見た人はこんなページも見ています