その他関連リンク

本学図書館が契約している電子ブック・電子ジャーナル・データベース以外で、フリーアクセスできる検索サービスや情報サイトを掲載しましたので自由にご利用して下さい。

外部の検索サービス

  • Webcat Plus
    NII図書情報ナビゲータです。
    類似図書を連想的に検索、目次・内容・所蔵図書館情報を表示します(現在は和図書を収録)。
  • 国立国会図書館OPAC
    国立国会図書館が提供している目録検索システムです。図書、雑誌新聞、電子資料、典籍資料、博士論文、地図、音楽録音・映像資料、点字・録音図書全国総合目録、規格・リポート類などの検索、申込みができます。
    • 本学の学生・教職員で、資料の申込み(貸借、複写依頼など)を希望される方は、図書館(名古屋図書館または豊田図書館)のカウンターへお申し込みください。
    • 学外の利用者の方や個人で資料の申込みをされたい方は、国立国会図書館から登録利用者用IDを入手してからご利用ください
  • J-STAGE科学技術情報発信・流通総合システム
    科学技術振興機構(JST)が提供する日本国内の科学技術情報系の電子ジャーナルの無料公開システムです。学術論文誌のほか、予稿集・要旨集なども公開されています。
  • 特許電子図書館IPDL
    独立行政法人 工業所有権情報・研修館(INPIT)が提供する特許庁の特許情報データベースです。(無料公開)。基本的な検索方法及び各サービスの利用方法についてはサイト上に「ガイドブック・マニュアル」があります。
  • 国文学研究資料館
    国文学研究資料館は、日本文学に関する資料の総合的な調査研究・収集を行う研究機関です。日本文学に関する研究書と学術刊行物を網羅的に集めており、研究者・学生及び一般の方への閲覧を行っています。
    本学の学生・教職員で資料の申込み(貸借、複写依頼など)を希望される方は、図書館(名古屋図書館または豊田図書館)のカウンターへお申し込みください。
  • PubMed
    米国国立医学図書館(NLM)の国立生物工学情報センター(NCBI)が提供するMEDLINE(メドライン)の無料公開版です。医学・生命科学とその周辺分野の学術文献検索サービスでありオープンアクセスの論文は、画面右上に本文へのリンクがアイコンで表示されます。
  • 青空文庫

国立国会図書館「デジタル化送信サービス」

国立国会図書館デジタル化資料送信サービス(「図書館送信限定」専用入口)

国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手が困難な資料について、当館にて画像の閲覧・複写をすることができます。

  • <利用対象者>
    教職員・大学院生・学部学生 
    ※卒業生・一般利用者の方はご利用いただけません。
  • <利用時間(閲覧・複写)>
    開館時間 ~ 閉館時間30分前まで
  • <利用できる資料>
    【図書】...明治期~1968年受入:戦前期刊行のもの・戦後期刊行で入手困難なもの
    【雑誌】...明治期~2000年(平成12年)刊行:商業出版されていないもの
    【博士論文】...1991年(平成3年)~2000年(平成12年)度受入:商業出版されていないもの
  • <利用方法(閲覧・複写)>
    身分証・学生証をカウンターにてご提示ください。詳しい利用方法をご説明します。
    ※複写について
    複写作業は図書館スタッフが行います。
    複写希望のコマ番号を複写申請書にご記入の上、カウンターへお申し出ください。複写料金は次の通り(用紙サイズは問わない)。
  • <白黒 1枚10円 / カラー 1枚30円> 
    注)
    ・著作権法による範囲内での複写となります。
    ・複写枚数が多い場合や混雑時は、複写物のお渡しが後日になる可能性があります。

その他リンク

図書館関連のリンク、書店・出版関連、公共の施設、WEB検索などのリンクです。

大学図書館関連
公共図書館関連
書店・出版関連
公共関連
WEB検索関連