新聞・記事等データベース

現在、図書館が購入・契約している新聞・記事等データベースを利用することができます。
以下に主な新聞・記事等データベースをリストアップしています。ここでは、特に新聞の記事などからの情報を探したい時に利用してください。

国内新聞・記事等データベース

本学図書館が購入・契約している国内新聞・記事等データベースです。

キャンパス内で利用できる新聞・記事等データベース
  • 中日新聞・東京新聞記事データベース
    東海地方を代表するブロック紙「中日新聞」(1987年~)と首都圏の地元紙として親しまれている「東京新聞」(1997年~)の各最終版、及びほぼ全域の地方版の記事を閲覧できます。「中日新聞」が愛知・岐阜・三重など6県で40以上、「東京新聞」が東京・神奈川・埼玉など1都6県で15以上を収録、両紙とも地域に密着した地元記事を網羅しています。
  • EL-NET(国内の新聞と雑誌DB)
    イーエルネットの提供するデータベースです(国内最大級の新聞・雑誌記事データベース。ID・パスワードが必要です。カウンターに申し出てご利用ください)。
  • 聞蔵Ⅱビジュアル
    朝日新聞社の提供するデータベースです。オンライン記事データベースの検索システムで以下のコンテンツが利用できます(総合データベースからも利用できます)。
    「朝日新聞(1985年~)」「朝日新聞縮刷版」(1879~1989年)「週刊朝日」「AERA」の記事「知恵蔵」「人物データベース」「歴史写真アーカイブ」「アサヒグラフ(1923~1945年)」
  • ヨミダス歴史館
    読売新聞社の提供するデータベースです。明治7(1874)年の創刊号から最新号まで約1100万件の記事が検索・閲覧できる、日本で初めてのオンライン・データベースです。

海外新聞・記事等データベース

本学図書館が購入・契約している海外新聞・記事等データベースです。

キャンパス内で利用できる新聞・記事等データベース
  • Academic OneFile
    学術誌から一般誌・新聞・報告書・ビデオまで、総契約18,000タイトル、全文掲載は5,600タイトル、主要な学術分派を網羅しており、研究者・学生を対象としたデータベースです。
  • Opposing Viewpoints
    最新の注目ニュース、時事・社会問題の探索・解釈をサポートしています。