金融政策と地銀の統合-市民のくらしへの影響-

名古屋市立大学・中京大学連携講演会

中京大学と名古屋市立大学は、2018年1月に包括連携協定を締結し、連携を進めています。

このたび、経済研究所を有する両大学の連携の一環として、下記のとおり講演会を開催いたします。

日時:2019年1月10日(木)13:30~15:30

内容

(1)講演「金融政策のメカニズムと経済への影響」

    講師:岡野衛士氏(名古屋市立大学経済学研究科教授 )

(2)講演「マイナス金利と地方銀行の経営統合」

    講師:小林毅氏(中京大学経済研究所長 経済学研究科・経済学部教授 )

(3)会場を交えたディスカッション

    コーディネーター:中山徳良氏(名古屋市立大学経済学研究科教授)

    パネリスト:岡野衛士氏、小林毅氏

どなたでも無料でご受講いただけます。申込方法は以下の通りです。

○インターネット

○Eメール、FAX、往復はがき  下記あて申込み

 〒467-8601 名古屋市瑞穂区瑞穂町字川澄1

 名古屋市立大学事務局学術課公開講座担当

 FAX:841-0261

 E-mail:kokaikoza@sec.nagoya-cu.ac.jp

問合せ先

 名古屋市立大学事務局学術課 公開講座担当

 TEL:853-8308

 E-mail:kokaikoza@sec.nagoya-cu.ac.jp

11-6-kinyuseisaku-poster(校了).jpg

2018/11/30

  • 記事を共有