法学部学生団体Claris ゼミ対抗スポーツ大会を実施

 法学部ゼミ対抗スポーツ大会が9月29日に開かれました。

 中京大学法学部では、1980年代よりゼミ間のスポーツ対抗戦が開催されるようになり、2002年に愛知正博ゼミの学生の自主的運営で法学部全体でのスポーツ大会が企画され、種目等を変更しながら2015年まで毎年開催されてきました。この伝統あるスポーツ大会の運営をClaris(中京大学法学部改革向上学生委員会)が引き継ぐようになって今年で3年目となります。

 当日は大雨の影響でバスケのみの実施となりましたが、法学部の8ゼミ72人の学生や、4人の法学部教職員が参加しました。好プレーには敵味方や学年を問わず声援を送り、5時間にわたった各ゼミの総当たり戦は最後まで大いに盛り上がりました。

hpIMG_1894.jpg hpIMG_1893.jpg

 大会結果は以下の通り。

 バスケ部門

  優 勝 : 土岐ゼミ3年生

  準優勝 : 矢切ゼミ4年生

  第3位 : 土岐ゼミ4年生

 フットサル部門

  雨天のため中止

 

 あいにくの天気でしたが、スポーツを通じてゼミ内やゼミを超えた交流が見られ、今後の学生生活の向上につながる良い大会となりました。

 

Claris スポーツ大会部門

hpIMG_1886.jpg

2018/10/23

  • 記事を共有