2020.2/26

全国レベルのプレゼンテーション大会でキャリア専攻の学生が複数入賞

2019年12月14日(土)、京都外国語大学において開催された、第13回森田杯・英文毎日杯 ペアで紹介する日本文化英語プレゼンコンテストにおいて当専攻のペアが2位に入賞しました。第11回大会(優勝)に続く快挙です。以下、入賞ペアのコメントです。

〇 藤田 美咲(国際英語キャリア専攻3年)
大学1年次に観た先輩のプレゼンに圧倒され、英語のプレゼン大会に出場することが大学生活における目標の1つでした。惜しくも1位は逃してしまいましたが、日ごろの大学での学びの成果が認められたのではないかと思っています。このプレゼンコンテストに参加するにあたり、たくさんの方々がアドバイスをくださったり、協力してくださりました。学部の先生方、先輩方だけでなく、ともに高めあう仲間、そして後輩たちに支えていただいた結果、このような賞をとることができました。周りの環境に恵まれていることを改めて感じました。そして、パートナーとしてともに大会に参加してくれた谷本には感謝しかありません。このような素敵な仲間に出会えて、中京大学国際英語学部国際英語キャリア専攻に入ってよかったと心から思います。
この経験を通過点として、これからも日々学び、挑戦し続けたいと思います。

〇 谷本 真里奈(国際英語キャリア専攻3年)
Participating in this presentation contest was a huge challenge for us, and we were very honored to win second place among the many wonderful presenters. We were a bit nervous before, since we didn’t have enough time to practice together, but we were able to enjoy being on the stage and didn’t feel so anxious. We believe that our cooperation and the supports from our professors and friends brought this achievement. This experience definitely gave us confidence as well as motivation to become better presenters and learn English more.

News一覧へ
pagetop