機関誌「中京国際英語」

機関誌のご案内

「中京大学国際英語学会」は、国際英語学科の教員だけでなく院生・学生諸君ぜんいんの参加は勿論のこと、卒業生等を含む多彩な会員によって構成され、学問と教育の発展のために活動いたしております。その活動の一環として機関誌『中京国際英語学』(Chukyo World Englishes)の創刊号が発行されました。この機関誌『中京国際英語学』が会員相互の研究、教育、学習の研鑽の場になるのは勿論のこと、会員相互の連帯の場になることと共に、会員の皆さんの学会での積極的な活動と『中京国際英語学』への寄与を心から願っております。

**********『中京国際英語』の原稿募集について**********

中京大学国際英語学会では下記の要領で機関誌『中京国際英語学』の原稿を募集しています。投稿希望者は学会あてにお申込ください。

≪投稿規定≫

  1. 本機関誌は、和文名を『中京国際英語学』、英文名称を Chukyo World Englishes とする。刊行は年1回とし、3月に発行する。
  2. 本機関誌は研究論文、研究ノート、書評、エッセイ、コメント、創作などを掲載する。
  3. 本機関誌に投稿できる者は次のとおりとする。
    (1)中京大学国際英語学会の会員。
    (2)上記以外の者で、学会誌編集委員会が特に投稿を委嘱した者。
  4. 本学会誌の言語は日本語または英語とする。
  5. 投稿原稿書式は次のとおりとする。
    1)PCソフト:原則としてWindows対応Wordを使用。
    2)用紙:A4 横書き
    3)フォント:和文は「MS明朝」、英文はCenturyを使用。
    4)ポイント:10.5ポイント
    5)書式設定:和文は1行に40字、英文は1行80 lettersとし、1ページ36    行。余白は上30mm、下30mm、左25mm、右25mmとする。
    6)枚数:研究論文は、15枚以内、その他は5枚以内。
    7)タイトル、氏名等:論文タイトル・氏名・所属の順にそれぞれ独立した行でセンタリングして書く。また、日本語原稿には英語によるタイトル・氏名・所属を、英語原稿には日本語によるタイトル・氏名・所属を末尾に入れる。
  6. 投稿の締め切りは毎年1月末日とする。