印刷する

ITによる授業支援

中京大学全学ID(CU_ID)について

中京大学全学IDとは

中京大学全学ID(CU_ID)とは、中京大学が提供する情報サービス(※1)を利用する際に必要なアカウントです。
中京大学に在籍する学生、教職員の方は、下記のルールで全学ID(CU_ID)が付与されます。
※1 CHUKYO ALBO,CUBICS-Office,CHUKYO MaNaBo,m.mail,コンピュータ演習室・自習室など

学生の方

学生の方は、学生証に記載されている学籍番号が中京大学全学ID(CU_ID)となります。
※ただし、英文字は全て小文字になります。

教職員の方

教職員の方は、身分証に記載の番号が中京大学全学ID(CU_ID)となります。
※先頭の英文字は小文字になります

対象者

本学の学生(学部学生、大学院生、科目等履修生、研究生、特別聴講学生)、本学の教職員

有効期間

本学に在籍している間
※在籍期間が満了した時点(卒業、修了、退学、退職)で、ご利用できなくなります

パスワードについて

パスワードの管理

パスワードが他人に漏れると中京大学全学ID(CU_ID)を不正に使用される危険があるので厳重に管理してください。
1年に1回パスワードを変更することが義務付けられていますので、必ず変更するようにしてください。

初期パスワード

学生の方

学生の方は、「初期パスワード通知書」でランダムな英数字で作成された初期パスワードをお知らせします。「初期パスワード通知書」は、入学時にお渡しします。初期パスワードは、速やかに変更し、その後も定期的に変更してください。

教職員の方

教職員の方は、着任時に人事課又は情報システム課から「初期パスワード通知書」をお渡しします。初期パスワードは、速やかに変更し、その後も定期的に変更してください。

パスワードの変更

パスワードはパスワード変更ページから変更できます。

パスワードの変更のルール

パスワードに使用できる文字 半角英数字、特殊文字
パスワードの長さ 8文字~12文字
パスワードに必要な文字の種類 大文字(英字)、小文字(英字)、数字の3種類が必ず含まれていること
パスワードの最初の文字 英文字(数字、特殊文字で始まるものは不可)
再使用してはいけないパスワード 過去3回に使用したパスワード
使用できる特殊文字 # $ % : ; + - . / = \ < > ^
有効期間 1年間
パスワード変更後、再変更できない期間 30日間

パスワードリマインダー

万が一パスワードを忘れてしまっても、自身でパスワードの初期化ができる機能です。
あらかじめ自分だけが分かる秘密の質問の答えを登録しておき、パスワードを忘れた場合は、パスワードリマインダーページの「パスワードの初期化」から秘密の質問に答えることでパスワードの再設定を行うことができます。
本機能は任意で利用することができます。
秘密の質問は、パスワードリマインダーページの「登録・修正」より、登録を行ってください。 3~5個の答えの登録が必須となります。

パスワードを忘れた時

パスワードリマインダーページから秘密の質問に答えることで、パスワードを再設定することができます。
秘密の質問を設定していなかったり、秘密の質問の答えを忘れてしまった場合は、パスワードを初期化しますので学生証・身分証を持参し、情報センター窓口までお越しください。
※本人確認が必要な為、メール、電話での受け付けは行いません。

お問い合わせ先

中京大学 情報センター/情報システム課
※学籍番号に関するお問い合わせは、学生支援課・学生支援課豊田オフィスへお願いします。
※教職員番号に関するお問い合わせは、人事課へお願いします。

名古屋キャンパス
受付窓口:0号館(センタービル) 5F
・内線番号:3628
・ダイヤルイン:052-835-7212

豊田キャンパス
受付窓口:17号館 3F
・内線番号:6811
・ダイヤルイン:0565-46-6901

このページを見た人はこんなページも見ています