モーグル、スノーボード3選手 冬季ユニバーシアード派遣決定

 モーグル堀島行真選手(スポーツ科3年)、スノーボードクロス高原宜希選手(スポーツ科3年)、スノーボードアルペン戸田大也選手(スポーツ科2年)が、ユニバーシアード冬季競技会(ロシア・クラスノヤルスク)への派遣が決定した。

 堀島選手、高原選手は今年度の世界選手権に続いての派遣となり、戸田選手も全日本の指定強化選手で、3人ともメダル獲得が期待される。また、本学OBの白川尊則さん(体育学研究科博士前期課程修了)が、スノーボードのコーチとして派遣される。

 冬季ユニバーシアードには、ショートトラック小池佑奈選手(スポーツ科2年)も決定しており、本学から4選手が出場する。

2019/01/28

  • 記事を共有