大学野球選手権初日の中京大ー富士大戦は雨天順延 12日午前9時からに

 野球の全日本大学選手権大会初日の6月11日は、明治神宮野球場で行われる予定だった3試合が雨天のため中止となった。この日午前11時半からの第2試合に予定されていた中京大―富士大の試合は12日午前9時からに順延された。

 中止決定を受けて中京大ナインは午前9時半から約1時間、神宮球場隣の室内練習場で調整した後、やはり都内の東京ガスグラウンド室内練習場に移り、汗を流した。

中止案内.jpg IMG_0998.jpg

 雨天中止は大会前から可能性が高かっただけに、選手たちに戸惑いはなく、投手陣も落ち着いた表情で練習に取り組んだ。菊地啓太コーチは「第1試合と朝早い時間になりましたが、まずまずの状態で臨めるでしょう」と表情を引き締めていた。

  • 記事を共有