豊田キャンパステニスコートで女子テニスの国際大会 3月10日から

 女子テニスのITF(国際テニス連盟)プロサーキット大会「富士薬品セイムスウィメンズカップin中京大学」が3月10~18日の9日間、豊田キャンパステニスコートで開かれる。賞金総額2万5000㌦のITF公認大会で、中京大学体育会硬式庭球部が主管する。

 DSC_6052.JPG 試合は、10~12日が予選で、13日から本選。13、14日がシングルス、ダブルス1回戦、15日シングルス、ダブルス2回戦、16日はシングルス3回戦とダブルス準決勝、17日にシングルス準決勝とダブルス決勝が行われ、シングルス決勝は最終18日に組まれている。17、18日は観覧席を設ける予定だ。入場料は全日無料。来場は公共交通機関の利用を勧めている。愛知環状鉄道貝津駅下車。

 豊田キャンパス交通アクセス

  • 記事を共有