このページを見やすく表示

印刷する

News&Topics

浅田真央さん 梅村総長・理事長ら学園首脳を表敬訪問

 今年4月に現役引退したフィギュアスケートの浅田真央さんが9月5日、林田健二スケート部監督とともに名古屋キャンパスに梅村清英総長・理事長ら学園首脳を表敬訪問した。

DSC_1030.JPG
浅田真央さん

 浅田真央さんは、2010年のバンクーバーオリンピックで銀メダルに輝き、世界選手権を3度制するなど多くの人に感動を与え、フィギュアスケート界を盛り上げてきた。梅村清英総長・理事長が「選手生活を振り返ってみてどうですか」と尋ねると、「最後のシーズンが一番大変でした。でも、復帰していなかったら今すっきりした気持ちで終えることができなかったと思います。復帰して良かったと思いますし、そして今、引退して良かったと思います」と笑顔で答えた。

 また安村学長が「良い成績を収められたことはとても嬉しいことですが、何よりもみんなから愛されている選手だったということが一番嬉しいことですね」と述べると、浅田さんは「本当に色んなことがあったので、たくさんの方々に応援してもらったからこそ乗り越えることができました」と答えた。

 最後に梅村総長・理事長は「これからが人生の本番になってくると思います。よい夢を見つけて頑張ってください。応援しています」と激励した。

DSC_1092.JPG
(左から)北本専務理事、安村学長、浅田さん、梅村総長・理事長、林田監督
  • LINEで送る

(2017/09/05)

戻る

このページを見た人はこんなページも見ています