【プレスリリース】中京大学経済学部の講義用教材としてエイチームフィナジーが資産形成学習アプリ開発に着手! 2021年秋に使用開始を予定

 中京大学は、高校生向けの授業教材としてオリジナルのファイナンシャル・プランニングゲームの開発・提供を決定したことをお知らせ致します。本ゲームの開発・提供は、お金や保険などの様々な情報やサービスを提供している「株式会社エイチームフィナジー」(本社:大阪府大阪市)と、IFA(金融商品仲介業)事業を行う「きわみアセットマネジメント株式会社」(本社: 東京都千代田区)、経済学部・鈴木ゼミナール(担当:鈴木崇児教授)の三者の連携によって進められており、2021年秋に行われる中京大学と中京大学附属中京高等学校との連携授業での使用開始を予定しています。※1

■ゲーム開発に至った背景

 2022年度から始まる高校の新学習指導要領では、家庭科の授業で「資産形成」の視点に触れるよう規定され、株式や債券、投資信託など基本的な金融商品の特徴を教えることが決定しています。

 この経済教育の改革に沿って、本学内でも高校生向けの資産形成に関する授業を検討し、生徒の興味を惹きながらファイナンシャル・プランニングを学べる教材として、若い世代との親和性が高いゲームを開発することになりました。そこでは、ゲームを使った教育を支援するアプリ開発が重要な課題となっていましたが、保険代理店業務、金融メディアの運営など、多くの金融関連サービスの提供実績を有するエイチームフィナジーが、きわみアセットマネジメント株式会社と協力しつつ、アプリ開発を担当することになりました。中京大学での実践的な授業からのフィードバックを活かし、アプリ開発に着手しています。

■ファイナンシャル・プランニングゲームの 概要

 様々な職業のライフプランに沿った類似体験を通じて、お金の面から人生設計を行うファイナンシャル・プランニングを考えるシミュレーション型ゲーム。

 それぞれの職業における収入や貯蓄の推移などの経済的特徴を勘案しつつ、貯蓄や資産運用の割合、保険加入の有無などを検討し、年代ごとに起こる様々なライフイベントやソーシャルイベントに対応しながら、ファイナンシャル・プランを更新していくことで、生涯の資産形成・管理をゲーム感覚で学ぶことができます。

 ※1:その後の利用回数と利用対象 については現段階では未定。

■エイチームフィナジーについて

 会社名:株式会社エイチームフィナジー
 所在地:大阪府大阪市北区角田町8番1号 梅田阪急ビルオフィスタワー35階
 代表者:代表取締役社長 林 和樹 氏
 親会社:株式会社エイチーム(Ateam Inc.)
 事業内容:保険代理店事業、金融商品を対象としたメディア運営
 URL :https://finergy.a-tm.co.jp/

代表的なサービス:

・保険代理店事業/保険比較・FP無料相談できる総合サイト「ナビナビ保険」https://www.navinavi-hoken.com/

・株式投資・NISAの情報サイト「ナビナビ証券」https://navinavi-shoken.com/

・豊かな人生を送るためのお金の総合情報サイト「ナビナビ」https://www.a-tm.co.jp/finance/

■きわみアセットマネジメントについて

 会社名:きわみアセットマネジメント 株式会社
 所在地(名古屋オフィス):名古屋市中区錦1丁目5-11名古屋伊藤忠ビル4階
 事業内容:金融商品仲介業、保険代理店事業、医療従事者専門サービス、
 各種サポート(ライフプラン作成、相続・事業承継、家族信託組成、確定拠出年金導入)
 URL :https://kiwami-am.com/

<お問い合わせ先>

中京大学学園事業推進部広報課
E-mail:kouhou@ml.chukyo-u.ac.jp  TEL:052-835-7135

2021/06/17

  • 記事を共有