社会つながりプロジェクト

2017-03-15
『Light It Up Blue2017』青い光で世界とつながろう!
NPO法人アスペ・エルデの会が主体となって、中京大学と椙山女学園大学のゼミが協力し、4月2日(日)名古屋テレビ塔で自閉症の理解を広げるイベント「Light ItUp Blue2017」を開催。

自閉症啓発デーイベント開催

辻井正次ゼミでは、4月2日の自閉症啓発デーの取り組みとして、名古屋テレビ塔のライトアップイベントに参加しています。

3年目の開催となった今年は、映画「ぼくと魔法の言葉たち」とのコラボや、シンガーソングライター見田村千晴さんによるライブが行われます。他にもクイズやダンスなど楽しみながら自閉症を皆様に知って頂けるように取り組んでいます。

LIUB(Light It Up Blue)ってなに?

2007年、国連にて、4月2日が世界自閉症啓発デーと定められ、世界中の人々に自閉症を理解してもらう取り組みが行われています。 4月2日の夜に、世界各国のランドマークや名所旧跡等が青色にライトアップされ、自閉症の啓発活動を行われており、名古屋では、テレビ塔をライトアップします。

 

なぜ青なの?

自閉症・発達障害啓発のシンボルカラーとなっており、「癒し」や「希望」を意味します。

 

 

僕らのランドマーク―テレビ塔  

LIUB(Light It Up Blue)

Get in Touch Nagoya 2015

世界自閉症啓発デーイベント

 

LIUB名古屋実行委員会

NPO法人アスペ・エルデの会

中京大学現代社会学部辻井正次ゼミ

中京大学工学部曽我部哲也ゼミ

中京大学心理学部明翫光宜ゼミ

椙山女学園大学国際コミュニケーション学部堀田あけみゼミ

 

自閉症とは?

脳の発達の仕方の違いから「他の人の気持ちや感情を理解すること」「言葉を適切に使うこと」「新しいことを学習すること」などが苦手であり、一般的な「常識」と思われることを身につけることも苦手です。このため、真面目に取り組んでいても、誤解されることがあります。
 なお、自閉症の人たちは、とても「純粋」で、自分の感じたままに話したり、行動したりすることがあり、感覚が過敏であったり記憶が抜群な人もいます。
 このような、自閉症の人たちの行動や態度の意味を理解していただき、愛情をもって支援していただくことを願っています。
 自閉症の人たちは、周囲の愛情と支援によって大きく育つことができるのです。

参照:http://www.worldautismawarenessday.jp/htdocs/index.php?action=pages_view_main&page_id=167

 

 

 

イベント概要

LIUB Get in Touch Nagoya 2017 世界自閉症啓発デーイベントでは今年、映画「ぼくと魔法の言葉たち」とコラボ!センチュリーシネマ2にて特別先行上映会が行われます!さらに、今年もシンガーソングライターの見田村千晴さんに来て頂き、本イベントのために書き下ろした新曲「わたし」を披露してくださいます!

 

【LIUB2017】

2017年4月2日(日)

会場:名古屋栄 もちのき広場

 

タイムスケジュール

15:00 プレイベント

16:30 オープニングダンス

17:00 見田村千晴さん ライブ

18:10 来賓ご挨拶

      (愛知県大村知事、名古屋市新開副市長、出席予定。)

18:30 ライトアップ

18:35 見田村千晴さん 新曲披露

      ブルーバード 合唱

18:50 終了

 

 

【「ぼくと魔法の言葉たち」特別先行上映会】

自閉症により2歳の時に突然言葉を失った少年が、ディズニー映画を通じて徐々に言葉を取り戻していく姿を追ったドキュメンタリー。第89回アカデミー賞長編ドキュメンタリー賞ノミネート作品。

 

会場:名古屋PARCO 東館8F センチュリーシネマ2

料金:一律1500円(4月2日のみ)

開場 10:00 

開映 10:15?

上映終了後 トークイベント

参照:予告動画 https://youtu.be/xwFlYdvvHEc

 

 

【オーティズムアート展】

2017年4月11日?16日 

会場:名古屋市東区東桜2-6-30 東桜会館

時間:10:00?18:00(最終日 17:00)

全国各地から寄せられた独創的な作品が展示されます!

 

 


自閉症啓発イベント

自閉症啓発イベントへの参加