印刷する

研究・産学連携

研究・産学連携 ニュース

老人保健健康増進等事業が採択

6月6日(火)、学校法人梅村学園を事業主体とする平成29年度保健事業推進費等補助金(老人保健健康増進等事業)事業が、厚生労働省によって採択された。

 老人保健健康増進等事業は、高齢者の介護、介護予防、生活支援、老人保健及び健康増進等に関わる先駆的、試行的な事業に対して補助を行い、老人保健福祉サービスの一層の充実や介護保険制度の基盤の安定化に資することを目的とする補助金事業。

 ・研究代表者:法務研究科 稲葉 一人教授

 ・事業名:日常生活や社会生活等において認知症の人の意思が適切に反映された生活が送れるようにするため

      の意思決定支援のあり方に関する研究事業

inaba 東京医科歯科大学 (1).jpg
稲葉一人教授顔写真

 ※事業についての詳細はこちら

(2017/06/26)

戻る

このページを見た人はこんなページも見ています