社会つながりプロジェクト

2014-08-31
奄美大島の夏祭りで放送中継を体験する。
奄美大島・瀬戸内町の「夏まつり」で、地元ケーブルテレビ・コミュニティFMによる運営・中継を体験してきました。

日程:2014年8月11日〜20日

行程:セントレア→鹿児島空港/鹿児島港〜フェリー〜→名瀬港→瀬戸内町・古仁屋(帰りは逆コース)

内容:ラジオ出演、地元小学校やイベントでのインタビュー、番組制作、お祭りの準備と運営の手伝い、カメラワーク、など

費用:約10万

参加者:鎌田(3年)、石山(2年)

瀬戸内町は、奄美大島最南端の町。夏に一週間ほどの日程で、「瀬戸内ケーブルテレビ」・「FMせとうち」で職場体験をしてきました。

夏の「港祭り」の会場設営や運営の補助を中心に活動。またラジオ番組の制作やインタビューともりだくさんのことを体験。

地元の空民家を借り切り、自炊しながら、数々の貴重な体験をすることができた滞在でした。

(文責)石山

地元のコミュニティFMでラジオ出演


地域メディア・インターンプロジェクト

奄美・沖縄など遠方のコミュニティ放送局での職場体験

過去の記事