社会つながりプロジェクト

2013-08-29
沖縄・読谷村で知ったコミュニティFMの魅力
夏休みを利用して、沖縄の中部にある読谷村のコミュニティFM「FMよみたん」で、一週間、職場体験をした。沖縄らしい沖縄の田舎で、地域密着するラジオの姿に刺激をうけた一週間だった。

期間:2013年8月22日(木)〜29日(木)

行程:関西国際空港→那覇空港→モノレール→バス→読谷村

内容:

1、祭り、イベントの音響

2、ラジオ番組のミキサー

3、ラジオ番組の出演(ゲスト出演)

得たこと:FMよみたんでは地域に密着した放送が多く、お祭りなどのイベントにも参加しラジオでのお仕事やラジオを通じて地域と関わると言うことの大切さを学んだ。

感想:

スタッフやパーソナリティの方々がとても温かく仕事も優しく教えていただき、とても学びやすかったです。またエイサー天国という年に1度の祭りにも音響のお仕事で参加できとても貴重な体験をしました。

 


地域メディア・インターンプロジェクト

奄美・沖縄など遠方のコミュニティ放送局での職場体験

過去の記事