トビタテ!留学JAPANとは

文部科学省が190社を超える民間企業とタッグを組んで、オールジャパンであなたの留学を支援!

文部科学省は、意欲と能力ある全ての日本の若者が、海外留学に自ら一歩を踏み出す気運を醸成することを目的として、2013年10月より留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」を開始しました。政府だけでなく、社会総掛かりで取り組むことにより大きな効果が得られるものと考え、各分野で活躍されている方々や民間企業からの御支援や御寄附などにより、官民協働で「グローバル人材育成コミュティ」を形成し、将来世界で活躍できるグローバル人材を育成します。

これらの取組により、「日本再興戦略~JAPAN is BACK」(2013年6月14日閣議決定)において掲げた目標である東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催される2020年までに大学生の海外留学12万人(現状6万人)、高校生の海外留学6万人(現状3万人)への倍増を目指します。留学促進キャンペーン「トビタテ!留学JAPAN」の主な取組のひとつとして、
官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~」が2014年からスタートしました。

http://www.tobitate.mext.go.jp/

★トビタテの魅力!  ・インターンやボランティア留学も対象!

  • 世界80ヶ国以上へ飛び立つ全国500人の同期ができる!
  • 2,000人のトビタテ生の先輩とのネットワーク
  • 経済界のトップや若手経営者等、豪華講師陣による研修もある!
  • 企業インターンや勉強会等、留学後も広がる育成の機会!

★年2回募集(7月上旬頃/12月上旬頃)
★留学期間  28日以上~2年以内の留学
★トビタテ!説明動画  トビタテ!の魅力と概要が分かる説明動画を是非ご覧ください!
★学内応募要項等詳細はALBOへ掲示しています。