交換留学・派遣先大学

交換留学の留学先は、ISEP加盟校(米国)、ISEP加盟校(米国以外)、および個別協定校となります。

ISEPの交換留学プログラム

ISEPはアメリカ政府の助成を得て設立され、2018年3月現在、全世界に300大学以上の加盟校があります。ISEPの交換留学プログラムによって、非常に多くの地域(国)の大学の中から、留学先を見つけることが可能になります。ISEPの交換留学には、アメリカ国内の大学に留学するISEP米国留学プログラムとアメリカ以外の国に留学するISEPマルチラテラル(多国間)プログラムがあります。

ISEPの交換留学プログラム

ISEP はアメリカ政府の助成を得て設立された国際的な大学連合組織で、現在、世界約53ヶ国に300 大学以上の加盟校があります。ISEP の交換留学プログラムによって、非常に多くの地域(国)の大学の中から、留学先を見つけることが可能になります。
ISEP 加盟校は全米に179 大学、また欧州、アジア・オセアニア地域に合計168 大学あります。本学からは、米国の大学への派遣は勿論、英語での授業履修が可能なフランス、ドイツ、フィンランド、スウェーデン、オーストリアの大学への派遣実績があります。
加盟校の一覧、概要については国際センターにて配布しているISEP のパンフレットや、ISEP のホームページ(米国, 米国以外を確認してください。

個別協定校

派遣実績のある個別協定校は以下の通りです。個別の大学の学部・学科など詳細については各校のホームページをご覧ください。

カリフォルニア州立大学チコ校(California State University, Chico)

http://www.csuchico.edu/

所在地 アメリカ カリフォルニア州チコ市
学生数 約1.5万人
学部・学科 ビジネス、コミュニケーション、コンピューター科学など8つの学部
都市の特徴 チコ市はカリフォルニア州北部に位置する、人口約8 万人の学園都市。年間を通じて温暖で、緑も豊か。
大学の特徴 1887 年に創立されたカリフォルニア州立大学の中では2 番目に歴史のある総合大学。総合大学でありながら授業は少人数で行われ、きめ細かな学生ケアには定評がある。高く評価されている点は、充実した施設、卒業率、学生の満足度、その他の面における学術水準の高さなどが上げられる。カレッジタウンという安全でアカデミックな環境であるため、勉強には最適な場所。
ボイシー州立大学(Boise State University)

http://www.boisestate.edu

所在地 アメリカ アイダホ州ボイシー市
学生数 約2.2万人
学部・学科 教養学、教育学、ビジネス経営学、工学、社会科学、健康科学などの学部
都市の特徴 周辺を河川と山岳地域に囲まれ、景色は美しい。ボイシーは落ち着いた雰囲気で治安がとてもよく、同州の行政機関や芸術・文化施設、医療機関などが集まっており、インターンやリサーチの機会に恵まれている。
大学の特徴 年に大学機関として独立したアイダホ州最大の高等教育機関。U.S. News& World Report のランキングによると米国トップ100 に入る大学とされている。7 学部190 の専攻分野があり、医学などの専門コースや生物化学、また科学分野やリベラルアーツで高いレベルの研究や教育体制を提供する。在学生はボイシー市内企業でインターンシップに参加できる。
ウェスタンカロライナ大学(Western Carolina University)

http://www.wcu.edu/

所在地 アメリカ ノースカロライナ州カロウィー市
学生数 約1万人
学部・学科 教育、ビジネス、芸術など5学部
都市の特徴 ブルーリッジマウンテンとスモーキーマウンテンに囲まれたカロウィーという小さな大学町にあり、環境は自然に恵まれ静か。治安も非常に良い。アトランタからは車で2時間半程度。
大学の特徴 1889 年創立。ノースカロライナ州にある16の州立大学の1つ。学生数が増加傾向を続けており勢いのある大学。日本語の履修者も急増しており、現在200 名強とこのクラスの大学としては非常に多い。現在日本の協定先は、広島大学教育学部、鳴門教育大学など。
クレムソン大学(Clemson University)

http://www.clemson.edu/

所在地 アメリカ サウスカロライナ州クレムソン市
学生数 約1.9万人
学部・学科 経営学・教育学・農学・建築学などの学部
都市の特徴 ウスカロライナ州の北西部に位置し、隣りのジョージア州アトランタからは北東へ車で約2 時間半ほどの距離である。キャンパスは、広大な敷地に恵まれ自然も豊かである。
大学の特徴 1889 年設立された伝統ある公立大学。経営学・健康教育学・農学・建築学など5 つのカレッジと、80 の専攻分野を持ち、各分野における高い研究と教育を提供している。全米の公立大学ランキングのトップ10にも名を連ねている非常に優秀な大学。
ケネソー州立大学(Kennesaw State University)

http://www.kennesaw.edu/

所在地 アメリカ ジョージア州アトランタ市郊外
学生数 約2.3万人
学部・学科 教育学部、経営学部、人文科学部、自然科学部、芸術学部など5つの学部
都市の特徴 アトランタ市はアメリカ南部のジョージア州の州都。多くの緑と近代的建物が調和した美しい町並。アメリカを代表する商業都市でもある。
大学の特徴 1963 年に設立され、ジョージア州では3 番目に大きな規模の大学である。社会経験豊富な成人、留学生、マイノリティなど多様性に富んだ人々を積極的に受け入れ、多岐にわたる教育プログラムを展開している。地域の教育的、経済的、社会的、そして文化的発展のために必要な資源を提供する存在(州立大学)として重要な役割を担っている。100 以上もの学生クラブや組織があり、とてもアクティブな環境のなか、学生の自己開発、教育に力をいれている。
メダイルカレッジ(Medaille College)

http://www.medaille.edu/

所在地 アメリカ ニューヨーク州バッファロー市
学生数 約2,500 人
学部・学科 教養学科、教育学、経営学科、コミュニケーション学科、人文学科、数学・科学科、社会科学科、獣医技術学科、心理学科、マネジメント&リーダーシップ学科
都市の特徴 バッファローはニューヨーク州第二の都市で、文化・教育・医療の中心地でもあり、今までに「アメリカで最もフレンドリーな都市」、「全米で3 番目に清潔な都市」と評されたことがある。ナイアガラの滝も近い。
大学の特徴 3 つのキャンパスで構成されるメダイルカレッジは、1875 年創立の私立4 年制リベラルアーツカレッジ。ビジネスやスポーツ・マネジメントなどの分野で高い評価を得ている。学生数が少ないことから少人数教育が徹底されている。
マサチューセッツ大学 ボストン校(University of Massachusetts, Boston)

http://www.umb.edu/

所在地 アメリカ マサチューセッツ州 ボストン市
学生数 約1.6万人
学部・学科 教養学部、教育・人間発達学部、経営学部、健康科学部、科学・数学部、環境学部など
都市の特徴 アメリカで最も歴史の古い街に挙げられ世界的に有名な大学が集まるボストンは、近郊地域を含めて60以上の大学が存在する学園都市。通年世界中からたくさんの学生や研究員が訪れている。
大学の特徴 5つの大学からなるマサチューセッツ大学システムの1校であり、ボストン市に立地する唯一の州立大学で1964年に設立。学部レベルで80の学科、大学院レベルで110以上の専攻を提供する総合大学。留学生も多く、国際色豊かな大学である他、John.F.Kennedyの名を冠した国立博物館が併設されている。3方が海に囲まれたハーバーが広がるエリアに位置する。
マーシャル大学(Marshall University)

http://www.marshall.edu/

所在地 アメリカ ウエストバージニア州 ハンティントン市
学生数 約1.3万人
学部・学科 人文科学部、経営学部、教育学部、医学部など9つの学部
都市の特徴 ハンティントン市はウエストバージニア州南西部にある人口6万人の小都市。日本同様1年を通して四季を楽しむことができる。
大学の特徴 1837年に設立されたウエストバージニア州最古の州立総合大学。全米大学競技協会のメンバーでもあり、学生たちによるクラブ活動なども盛んに行われている。また、海外留学生の受入も積極的に行っており、約400名の留学生がキャンパスで学んでいる。
リンカーンメモリアル大学(Lincoln Memorial University)

http://www.lmunet.edu/

所在地 アメリカ テネシー州 ハロゲート市
学生数 約4,000人
学部・学科 人文科学部、経営学部、自然科学部、教育学部
都市の特徴 キャンパス周辺には大自然の中に国立歴史公園があり、アメリカの雄大な自然を身近に感じながら生活することができる。テネシー州のノックスビルまで約80キロの距離。
大学の特徴 1897年設立のテネシー州ハロゲート市に位置する小規模私立大学。第16代大統領リンカーンの人生哲学である「個人の自由・責任・向上心、市民権の尊重、道徳的価値の認識、神への信仰」を建学の精神とする。すべてのカリキュラムは、情報社会に対応する効果的なコミュニケーション力と専門分野の深い知識が身につくよう作られており、クラスの平均人数は12名と少人数教育が徹底されている。1,000エイカーの広大なキャンパス。
グリフィス大学(Griffith University)

http://www.griffi th.edu.au/

所在地 オーストラリア クイーンズランド州ブリズベン市
学生数 約3万人
学部・学科 アジア・国際研究学部、商・経営学部、教育学部、ビジネス・ホテル経営学部など12 の学部
都市の特徴 ブリズベン周辺は高成長の続いた活気ある地域。世界的な観光地であるゴールドコーストも近い。
大学の特徴 オーストラリア最先端の教育を行うために、1971 年に設立。多岐にわたる分野のさまざまな職業につく学生のために、伝統的な教育法ではなく分野を超えての研究、教授法を採用している。45 以上の分野の研究において、世界水準またはそれ以上のレベルを持っている大学として世界でも高い評価を得ている。
梨花女子大学校(Ewha Womans University)

http://www.ewha.ac.kr/japanese/index.jsp

所在地 韓国 ソウル特別市
学生数 約2万人
学部・学科 人文科学部、社会科学部、工学部、芸術学部、健康科学部など11 の学部
都市の特徴 梨花女子大のある新村(シンチョン)は学生の街として知られ、延世大学など多くの大学がある。
大学の特徴 1886 年に創立された名門大学。女子大学としては世界最大規模。人文・社会科学をはじめ、自然科学、工学、医学、薬学などを網羅する総合大学である。英語で行われる講義も充実しており、英語での履修が可能。
ヴェネツィア大学(Ca' Foscari University of Venice)

http://www.unive.it/nqcontent.cfm?a_id=10497

所在地 イタリア ベネト州ベネツィア
学生数 約2 万人
学部・学科 8 学科(アジア・北アフリカ学科、経済学科、人文学科、経営学科、言語・比較文化学科、分子科学科、哲学・心理学科)
都市の特徴 梨ヴェネツィアは、中世にはヴェネツィア共和国の主都として栄えた都市で、現在はベネト州の州都。多くのイタリアの大学と同様に、広大なキャンパスはなく、学科は市内の建物に分散している。
大学の特徴 1868 年に創立。イタリアで最初の経済学部を創設した由緒ある国立大学。大学本部がヴェネツィア本島の旧フォスカリ邸にあるため、カ・フォスカリと呼ばれる。日本研究の分野ではイタリア屈指の水準にあるとされる(日本語専攻はイタリア最大)。
グルノーブル・アルプス大学(Université Grenoble Alpes)

http://www.univ-grenoble-alpes.fr/

所在地 フランス共和国 イゼール県グルノーブル市
学生数 約4.5万人
学部・学科 外国語学部、言語学部、文学部、コミュニケーション科学部、情報技術学部、健康学部、人文社会学部、スポーツ学部、法学部、経済学部、経営学部など24学部・学科
都市の特徴 ベルドーヌ山脈をはじめとした美しい山々に囲まれた山岳都市。人口は約15万人。風光明媚な保養地であり観光地。歴史的建築物には、12~13 世紀のノートルダム聖堂などがある。
大学の特徴 グルノーブルアルプス大学は3つの大学{ジョセフ・フーリエ大学(グルノーブル第一大学)、ピエールメンデスフランス大学(グルノーブル第二大学)とスタンダール大学(グルノーブル第三大学)}が統合されてできた新しい大学。24の学部・学科と80の研究室を擁し、教職員数は5,500人、学生数は45,000人を誇る総合大学です。 175ヘクタールの広大なキャンパスも魅力の一つ。
蘇州大学 (Soochow University)

http://eng.suda.edu.cn/

所在地 中華人民共和国 江蘇省 蘇州市
学生数 約37,000人
学部・学科 文学院、体育学院、外国語学院、商学院、社会学院、教育学院、医学院、機電工程学院、芸術学院など
都市の特徴 蘇州市は江蘇省東南部に位置し、大都市・上海に隣接している。古くから絹織物産業で発展をした都市である。2012年4月には地下鉄1号線が開通をした。別名は東洋のベニス。
大学の特徴 蘇州大学は24学院、130以上の学科を有し、江蘇省の重点総合大学として指定されている国立総合大学である(2015年中国国内ランキング32位(734校中))。国家重点学科として基礎医学と臨床医学などが指定されている。1900年に前身である東呉大学が創立され、1982年に蘇州大学と改められた。国際交流は盛んで世界各地約150の大学と交流関係を結んでいる。