海外短期研修

海外短期研修とは

交換留学やセメスター留学のような長期・中期の留学ではなく、1週間~5週間という短期間の海外研修です。初めて海外に行く学生や、休暇を利用して海外研修を体験したい学生向けのプログラムで、英語力を問わず誰でも参加することができます。
英語学習と課外活動が中心の「海外大学体験」「海外語学研修」、英語学習と企業訪問が中心の「海外ビジネス研修」、海外での就業体験が可能な「海外インターンシップ」の、4 つのタイプのプログラムがあります。
海外短期研修への参加は、多くの学部で単位認定(2 単位)の対象です。
※事前研修の参加と課題の提出が必要です。学部により単位認定の取り扱いが異なります。事前に確認してください。

海外大学体験・語学研修

大学附属または民間の語学学校において、自分のレベルに合った少人数のクラスで、ネイティブの教員からスピーキング、リスニング、ライティング、リーディング等、総合的に英語を学びます。午後はスポーツや文化交流体験、フィールドトリップなどのアクティビティを通じて、他国の留学生やクラスメートと国際交流を図ることができます。

海外ビジネス研修

半日は語学学校などの少人数クラスで実践的な会話を中心とした英語を学び、残りの半日は日系企業を訪問します。企業訪問では、会社役員など現地で活躍する日本人の方々から、業務内容や、貴重な体験談、海外で働くためのアドバイスを伺います。

海外インターンシップ

企業の営業や企画、マーケティング業務の体験など、海外でのフィールドワークの実践を通じて、目標を達成する実行力を身につけます。 企業の社員研修にも使われるプログラムで、将来の就職活動に役立ちます。

募集スケジュール

夏期

2020年度グローバル教育センター主催夏期海外短期研修全プログラムは中止となりました。

春期
説明会
2020年10月5日(月)~
申請期間
2020年11月6日(金)~10日(火)

※日程や詳細はALBOで案内します。

体験談

留学体験者の声

※海外短期研修の詳細は、以下のバナーをクリックしてください。

TO THE WORLD