学生支援緊急給付金(国の事業)について

 国の事業として、5月19日、新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、経済的に困窮する学生を支援するため、「学びの継続」のための「学生支援緊急給付金」が創設されました。世帯収入の減少、アルバイト収入の激減・中止などで、学生生活の継続に支障をきたす学生に1人あたり10万円、住民税非課税世帯の学生には20万円が給付されるものです。
 この事業は、支給要件を満たした学生が、大学を通じて申請することになります。
 申請手続等の準備が整い次第、ALBOにてお知らせします。

「学びの継続」のための「学生支援緊急給付金」ウェブサイト
https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/mext_00686.html

2020/05/21

  • 記事を共有