工学部に名古屋銀行・株式会社小島鉄工所がプロジェクターを寄付

 工学部は、名古屋銀行の寄贈型私募債「未来への絆」により株式会社小島鉄工所(愛知県東海市)からプロジェクター2台の寄付を受けた。寄贈型私募債「未来への絆」とは、名古屋銀行が発行企業から受け取る私募債発行手数料の一部から、発行企業が指定した教育機関へ備品を寄贈するもの。

 贈呈式は2月15日、名古屋キャンパスにて行われ、小島鉄工所の小島正浩代表取締役や安村仁志学長、橋本学工学部長ら関係者が出席した。

IMG_0476-hp.jpg
小島代表取締役(右)から目録を手渡される橋本学部長

 小島代表取締役から目録を手渡された橋本学部長は、「本学部の教育研究活動への深い理解を示され寄付をされたことに感謝します」と謝意を表した。安村学長は「ご厚意を十分に受け止めて、それを用いてより良い教育ができるように努めてまいります」と感謝した。

IMG_0500-hp.jpg
  • 記事を共有