緊急時における講座の取扱い

急な休講等、緊急な連絡事項が生じた場合は、以下の要領にてご連絡致します。
気象警報(暴風警報、暴風特別警報、大雨特別警報)の発令に伴う緊急な休講につきましては、お一人ずつ個別にご連絡することは出来かねますので、ホームページ等によりご確認くださいますよう、お願い申し上げます。

気象警報(暴風警報、暴風雪警報、暴風特別警報、大雨特別警報、暴風雪特別警報、大雪特別警報)の発令による緊急な休講日時
電話・文書 ホームページ
個別に連絡しません。 掲載します。
講師の個別事情による緊急な休講日時
電話・文書 ホームページ
個別に連絡します。 掲載します。
補講日時
電話・文書 ホームページ
講座中に講師から連絡します。 掲載します。

災害への対応

警報注1が発令、又は東海地震情報注2が発表されている場合
7時以前(7時を含む)に解除 第1限より平常通り
7時後(7時を含まない)11時前(11時を含まない)に解除 第3限より平常通り
11時以後(11時を含む)16時前(16時を含まない)に解除 第6限より平常通り
16時以後(16時を含む)に警報が発令されている場合 当日の講座はすべて休講とします。
講座中に警報が発令、又は東海地震情報が発表された場合

警報が発令、又は東海地震情報が7時後から11時前に発表された場合、講座中の時は、直ちに中止し、その後の解除時間により上記に従います。

法定伝染病、テロ等その他の災害が発生した場合

暴風、大雨又は地震による災害以外の災害(法定伝染病、爆破宣言、テロ、二次災害等)が発生し、本学諸活動に支障があると判断した場合は、その都度、掲示・全学一斉放送・本学公式ホームページ等でお知らせします。

交通ストライキへの対応

JR東海、名鉄および名古屋市営バス・地下鉄のうちいずれか一つがストライキを行っている場合
7時以前(7時を含む)に解除 第1限より平常通り
7時後(7時を含まない)10時前(10時を含まない)に解除 第3限より平常通り
10時以後(10時を含む)に解除されていない場合 当日の講座はすべて休講とします。
  1. 警報は、愛知県西部(尾張西部、尾張東部、西三河北西部、西三河南部、知多地域)と西三河北東部
    (下図グレーの区域)に暴風警報、暴風雪警報、暴風特別警報、大雨特別警報、暴風雪特別警報、大雪特別警報のいずれかの発令を対象とします。
  2. 東海地震情報は、予知情報、又は注意情報の発表を対象とします。
  3. 緊急時における休講は、中京大学公式ホームページでお知らせします。
  4. 緊急時におけるにおける取扱の原則は上記の通りですが、安全確保のために暴風警報等が発令される前に休講等特別の対応を取る場合があります。特別な対応を取る場合は対応を決定した時点で中京大学公式ホームページに掲載します。

警報マップ