トップページ > 受賞・活躍

川島准教授が分担執筆した図書が出版

川島准教授が分担執筆を担当した、川野健治・勝又陽太郎(編)『学校における自殺予防教育プログラム GRIP ─グリップ─ 5時間の授業で支えあえるクラスをめざす』(新曜社)が出版されました。

学校における自殺予防教育プログラム GRIP ─グリップ─ 5時間の授業で支えあえるクラスをめざす

pagetop
Copyright(C) Chukyo University.all rights reserved.