トップページ > 受賞・活躍

古賀佳樹さんの論文が「パーソナリティ研究」に掲載

古賀佳樹さん(心理学研究科博士後期課程1年)の論文が「パーソナリティ研究」に掲載されます。近年話題のゲーム依存に関する研究であり、海外でも頻繁に利用されているGame Addiction Scaleの日本語版作成に関する論文です。オンラインファーストで公開されています。

古賀佳樹・川島大輔 (2018). 日本語版 Game Addiction Scale (GAS7-J) の作成と妥当性の検討 パーソナリティ研究

pagetop
Copyright(C) Chukyo University.all rights reserved.