トップページ > 学会

第8回 中京臨床心理学会が開催されました

10月28日に中京大学八事キャンパスにて、第8回中京臨床心理学会が開催されました。中京臨床心理学会とは、心理職にて働いている本学心理学科卒業生・修了生と臨床心理学専攻大学院生と臨床心理学領域の教員スタッフで構成される学内学会であり、1983年に日本心理臨床学会第2回大会が本学で開催されたのを機に設立されました。心理臨床業務に携わるものの相互の研鑽とともに会員の資質向上をはかること、会員相互の親睦を深めることを目的としております。
今回は、あるく相談室京都の今井たよか先生をお迎えして、「心理職の資格と私たちのこれから」のテーマでご講演いただきました。今年の秋に「公認心理師法」が施行されました。心理職の資格の設立に向けた動きは、実は1960年頃から始まったもので、様々な経緯を経て今日の形となりました。公認心理師成立までの経過について、そして私たち対人援助職としての心理職者が今後、専門性をさらに高めていくにはどのようにすべきかについての展望をご講演いただきました。会場には心理職の卒業生・修了生が30名集まり、心理職のこれまでとこれからについて確認しあいました。




pagetop
Copyright(C) Chukyo University.all rights reserved.