トップページ > 教員紹介 > 高橋 康介 准教授 > ゼミ紹介

ゼミ紹介

高橋ゼミ(実験心理学領域)

高橋 康介 准教授


ゼミの概要

 2016年度にスタートした実験心理学の研究室です。研究テーマは各自の関心に応じて担当教員と相談しながら決めましょう。専門分野は認知心理学で、主に知覚・認知・感性・意思決定・錯視などが研究対象ですが、自ら取り組む意欲があればこれ以外のテーマもOKです。なにより、自分が「知りたい」「楽しい」「好き」と思えるような研究テーマを見つけてください。そして実験心理学の研究を主体的に進めながら、いろいろな技術やコミュニケーションスキルを身につけ、問題解決能力や科学的なモノの見方・考え方を養いましょう。

卒業研究テーマの例

・生きものらしい視覚運動から生じる快・不快情動
・錯視を使った細く(太く)見せるファッション
・HMD(ヘッドマウントディスプレイ)を使った没入環境操作による認知編集
・エイリアン・アイと見つめあう
・両眼奥行き手がかりと主観的輪郭の相互作用
・新しい錯視の開発

ゼミのスケジュール

・3年春学期 研究テーマ選定・先行研究リサーチ・研究計画立案・春学期最後に研究計画発表会
・3年秋学期 実験の準備・実験の実施・データ解析・秋学期最後に研究結果発表会
・4年春学期 未定(追加データ取得・卒業論文の執筆など)
・4年秋学期 未定(追加データ取得・卒業論文の執筆など)
 
教員紹介へ戻る
pagetop
Copyright(C) Chukyo University.all rights reserved.