トップページ > 教員紹介 > 長谷川 有香 助教

教員紹介

長谷川 有香 助教3号館別館 1F

領域 発達心理学領域
プロフィール 名古屋大学教育学部卒業,同大学院教育発達科学研究科博士後期課程単位取得退学。2013 年4 月より現職。

担当科目・研究

▼担当科目

心理学講読演習Ⅰ・Ⅱ、心理学基礎演習、心理学基礎実験演習1・2、発達心理学実習

▼専門分野

発達心理学

▼研究

働く母親、多重役割

著書・活動

▼論文

長谷川有香 (2010). 働く母親への移行期における時間配分の調整過程と日々の感情経験の変化 心理学研究, 81, 123-131.
小林佐知子・森山雅子・長谷川有香・丸山笑里佳・小山里織 (2012). 乳児をもつ父親の育児・家事行動と子どもの気質および育児困難感との関連 小児保健研究, 71, 386-392.

▼受賞

2011 年3 月 名古屋大学学術奨励賞

所属学会

日本心理学会、日本発達心理学会
pagetop
Copyright(C) Chukyo University.all rights reserved.