トップページ > 教員紹介 > 馬場 史津 教授

教員紹介

馬場 史津 教授3号館別館 4F

領域 臨床心理学領域
プロフィール 京都府出身。文教大学大学院人間科学研究科臨床心理学専攻博士課程修了。精神科・心療内科の臨床心理士として勤務。2006 年4 月に中京大学心理学部着任。
ゼミ紹介ページ

担当科目・研究

▼担当科目

心理学課題演習、心理アセスメント実習、臨床心理面接法、臨床心理査定演習、臨床心理学特論1、臨床心理学実習、心理面接演習

▼専門分野

臨床心理学

▼研究

病院臨床における心理査定(投映法)が専門。ロールシャッハ・テスト、描画テストの研究に関心があり、現在は母子画 Mother and Child Drawings の研究に取り組んでいる。

著書・活動

▼著書・論文

描画研究の方法 臨床描画研究 30 74-87 2015
母子画における身体接触 -発達的視点からの文献研究- 中京大学心理学研究科・心理学部紀要 14(2) 21-26 2015
母子画による見立て -関係性のイメージ 臨床描画研究29 13-22 2014 
こころのケアの基本 初学者のための心理臨床 (分担執筆) 北樹出版 2013
動的母子画の試み ―動的母子画と母子画の比較― 中京大学心理学研究科・心理学部紀要 8(2) 2009
母子画による心理療法過程のアセスメント ―3 枚の母子画の比較― 臨床描画研究 23 196-211 2008
母子画の基礎的・臨床的研究 北大路書房 2005
母子画の基礎的研究-成人版愛着スタイル尺度との関係から- 臨床描画研究 18 110-124 2003
有機溶剤嗜癖者のロールシャッハ反応 臨床精神医学 28 663-670 1999
ロールシャッハ身体像境界得点に関する一考察 ロールシャッハ研究 32 1990

所属学会

日本心理学会、日本心理臨床学会、日本ロールシャッハ学会、日本描画テスト・描画療法学会
pagetop
Copyright(C) Chukyo University.all rights reserved.