トップページ > 教員紹介 > 永田 法子 教授

教員紹介

永田 法子 教授3号館別館 4F

領域 臨床心理学領域
プロフィール 京都大学教育学部卒業。同大学院教育学研究科博士後期過程満期退学。総合病院の精神科に臨床心理士として勤務。2000 年 4 月、中京大学着任
ゼミ紹介ページ

担当科目・研究

▼担当科目

青年期臨床心理学、心理学講読演習II、心理アセスメント実習2、心理学課題演習1・2、卒業研究(学部)
臨床心理面接特論2、学校臨床心理学特論、臨床心理学基礎実習A・B、臨床心理学実習1・2、臨床心理学外実習A・B1・B2・B3、
心理面接演習1・2・3、臨床心理学研究(研究科)

▼専門分野

臨床心理学

著書・活動

▼著書

菅佐和子編(分担執筆)(2000):看護に生かす臨床心理学(2004 改題「医療現場に生かす臨床心理等」)朱鷺書房
伊藤美奈子・平野直己編(分担執筆)(2003):学校臨床心理学・入門 有斐閣
松島恭子編(2004)(分担執筆):ライフサイクルの心理療法
桑原知子編(分担執筆)(2007):朝倉心理学講座 第9 巻 臨床心理学 朝倉書店
八尋華那雄監修(2013)(分担執筆):臨床心理学の実践―アセスメント・支援・研究 金子書房

▼論文

永田法子(1999)境界例治療における治療者交替と転移/逆転移 心理臨床学研究,17(2),163-173.
永田法子(2001):スクールカウンセリングと病院臨床の接点―コンサルテーション・リエゾンの視点から。心理臨床学研究,19(1),77-82.
永田法子・野副紫をん・立川知美・長屋佐和子(2009):学部教育におけるカウンセリング実習 中京大学心理学研究科・心理学部紀要,8(2),1-7.
長屋佐和子・永田法子・深津千賀子(2009)心理臨床面接における言語的・非言語的情報の読み取りに関する基礎的研究―研究構想の概要― 中京大学心理学研究科・心理学部紀要,8(2),17-24.

▼社会的活動

日本遊戯療法学会理事
愛知県臨床心理士会理事
愛知県総合教育センター教員研修講師
名古屋市教育センター教員研修講師
三重県教育委員会教育相談専門研修講座講師
札幌市立中学校・名古屋市立中学校スクールカウンセラー

所属学会

日本心理学会、日本心理臨床学会、日本箱庭療法学会、日本遊戯療法学会
pagetop
Copyright(C) Chukyo University.all rights reserved.