中京大学ビジネススクール Graduate School of Business Innovation
  •  
  • メニュー

愛知県名古屋市でMBA・中小企業診断士登録資格を取得するなら【中京大学ビジネススクール】

よくあるご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

お問い合わせの多いご質問についてお答えします。お問い合わせの前に、ご覧ください。

中京大学ビジネススクールについて

Q中京大学大学院には経営学研究科もありますが、中京大学ビジネススクール(ビジネス・イノベーション研究科)との違いはなんでしょうか?
A

中京大学ビジネススクール(ビジネス・イノベーション研究科)は、

  • 社会人向けの経営大学院です。
  • 実務と理論をバランスよく学びます。
  • 平日昼間に開講している科目はありません。
  • ほとんどの土曜日に授業設定がされています。土曜日集中講義は9:30から18:20まで授業です。(科目により開始時間と終了時間が異なります)
  • 修了時の学位は「経営管理学修士(MBA)」です。

経営学研究科も同じく中京大学大学院の研究科ですが、

  • 研究科養成のための大学院です。
  • 経営理論を徹底的に学びます。(実務は学びません)
  • 平日夜間に開講している科目はありません。
  • 修了時の学位は、「修士(経営学)」です。
Q履修学生の年齢層、男女比はどうなっていますか?
A

履修学生の平均年齢は、30歳後半から50歳代まで幅広くおられます。
男女比は、2015年度入学生の実績では、おおよそ5対1となっております。

ページの先頭へ戻る

入学試験について

Q入学試験はどのような内容ですか?
A

まず、事前に「研究計画書」を提出していただきます。その後、「面接試験」を行い、その結果で選考したうえで、合格発表いたします。
TOEFL、TOEIC、GMAT受験者は、参考までに成績証明書をご提出下さい。

ページの先頭へ戻る

受講スケジュールについて

Q1週間に何日通学すれば、2年間で終了できますか?
A

1科目2単位、平日は夜間の6限・7限と4科目を開講し、セメスター制(春・秋学期ごとの単位認定)を採用していますので、
週1日のみ通学した場合は1年で最大8単位を履修・修得できます。
よって、週2日の通学であれば、1年で16単位、2年間で32単位修得することができ、「2年間で30単位以上」の修了要件を満たすことができます。

Q履修登録は年度の初めに全て行うのですか?
A

本研究科は、セメスター制を導入していますので、1年次に入学された際には、春学期分の履修登録をします。
もちろん、秋学期分のカリキュラムも明示されていますので、年間の履修計画の参考にすることも可能です。

Q春学期・秋学期の開講期間はいつですか?
A

春学期(4月初旬~7月中旬)、秋学期(9月中旬~1月初旬)です。
また、必要に応じて補講期間を別に用意しています。

Q中小企業診断士コースの場合、基本パターンはどのような受講となりますか?
A

経済産業省指定の必要時間から算出した科目数を必修科目として履修する必要があります。平日・土曜日に多くの必修科目がありますので、そのつもりで通学できることが非常に重要です。

ページの先頭へ戻る

単位・卒業について

Q修了所要単位は何単位ですか?
A

MBAコースは30単位、中小企業診断士コースは50単位が修了に必要となる最低単位数です。

Q1年次や2年次春学期までに30単位以上修得すればMBAコースを修了できますか?
A

必修科目として「修了研究Ⅰ・Ⅱ」が2年次の春・秋学期に配当されています。よって、30単位以上の単位修得を2年次春学期までにしていても、同じ指導教員の下で2年次春学期には「修了研究Ⅰ」を、2年次秋学期には「修了研究Ⅱ」を修得しなければなりません。

※「修了研究Ⅰ・Ⅱ」の指導曜日・時間帯については、指導担当教員と相談の上、フレキシブルに決めることが可能です。

Q必修科目と選択必修科目にはどのような違いがありますか?
A

2013年度入学生からは新カリキュラムを導入していますので、必修科目は、1年次・2年次の「修了研究」です。
選択必修科目は、いくつかある同科目群の中から、修了年次までに20単位を修得していないと修了できません。
入学時のガイダンスにて説明をしますので、ご自分の計画をしっかりと立てて計画的に履修することができます。

※「修了研究Ⅰ・Ⅱ」の指導曜日・時間帯については、指導担当教員と相談の上、フレキシブルに決めることが可能です。

ページの先頭へ戻る

制度について

Q奨学金制度などはありますか?
A

日本学生支援機構奨学金(旧日本育英会)や中京大学独自の奨学金制度も用意していますが、収入によってはその条件に当てはまらない場合もあります。
また「新しいウインドウを開きます教育訓練給付制度」も利用いただけます。

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ・出願書類受付窓口

  1. ホーム
  2. よくあるご質問・お問い合わせ

ページの先頭へ戻る

中京大学ビジネススクール
〒466-8666 名古屋市昭和区八事本町101-2 TEL:052-835-7991

Copyright © Chukyo University All Rights Reserved.