2015.9/4

海外業務体験が無事終了しました

2015年度春学期の「海外業務体験Ⅲ」の海外研修が8月4日から8月24日の約3週間ロサンゼルスで行われました。

ロサンゼルスは様々な人種が共存する地であると同時に、海外進出を果たし世界を市場として活躍する多くの日系企業が拠点を構える地でもあります。学生はここでまず4日間の「ビジネス研修」に参加した後、2週間の企業実習に参加しました。
「ビジネス研修」ではロサンゼルスの様々なエスニックタウンの見学、現地の学生との交流、現地で活躍するベテランまた若手ビジネスマンとの交流を体験することで国際ビジネスを学びました。
「企業実習」では実際に現地の日系企業で働きました。日系企業とはいえ業務中の英語使用頻度は高く、ビジネスの現場で必要な語学力を学ぶことが出来ました。学生の実習先・内容は、テレビ局での番組制作現場のアシスタント、日本からの輸入文具・書籍の販売業者でのアシスタント、100円ショップの消費者へのアンケート調査などです。
短い期間でしたが、グローバリゼーションが進むこれからの時代に自分がどのような社会人になるのかを深く考える機会を与えてくれる研修になりました。
(松元洋介講師)

News一覧へ
pagetop