教員紹介

PROFESSORS

プロフィール

明木 茂夫 教授

AKEGI Shigeo

学位文学修士
所属言語文化学科
出身校九州大学大学院文学研究科 博士課程
専門分野中国古典楽理・中国語学
担当科目ポピュラー文化から学ぶメディア文化・日中比較文化論・異文化研究
研究室名古屋学舎16号館 2階

自己紹介

主たる専門は中国語学及び中国古典楽理、特に中国古典楽理書の音階理論について。また日本漫画・アニメの外国語翻訳とその受容、中国UFO説話の科学的検証と批判、といったサブカルチャー関連の研究も。また、社会科地図帳中国地名カタカナ現地音表記の歴史とその現状についても問題提起を行っている。

主な論文・著書

著書

  • 『楽は楽なり(がくはらくなり)-中国音楽論集』1・2(共著、好文出版)
  • 「古代中国にUFOは飛来していたのか? -古典文献の基本的使い方からの考察」
  • 「琵琶はピーパー? 京劇はジンジュ? 音楽教科書における中国音楽用語の奇妙なカタカナ表記について 」(東方書店『東方』431)
  • 『中国地名カタカナ表記の研究 -教科書・地図帳・そして国語審議会』(東方書店)
  • 『中国音楽史図鑑』(翻訳、科学出版社東京/国書刊行会)
  • 『オタク的中国学入門』(楽工社)
  • 『オタク的翻訳論 日本漫画の中国語訳に見る翻訳の面白さ』1~17(同人誌)
  • 「豊田市中央図書館蔵安倍季良撰『律呂(山鳥秘要抄)』翻刻校注」(一)~(三)

メッセージ

古典文献にも、漫画にもアニメにも、学習や研究に有用な情報がたくさんつまっています。教科書で基礎を固めながら、さらにそこから新しいもの古いもの、堅いもの柔らかいもの、いろいろなものに視野を広げて行きましょう。

オフィスアワー

水曜日 / 昼休み(春学期・秋学期):事前にメール等で問い合わせて下さい

back to TOP back to TOP