教員紹介

PROFESSORS

プロフィール

西村 一彦

NISHIMURA Kazuhiko

学位博士(工学)
所属国際学科
出身校東京工業大学
専門分野社会システム工学
担当科目計量経済学

自己紹介

大学は工学部に行きましたが,二十歳くらいから経済学に興味を持ち始め,少しずつその方面に研究対象がシフトしていきました。エンジニアの観点から生産や技術に関連した経済分析の研究を行っています。

主な論文・著書

論文

  • Satoshi Nakano and Kazuhiko Nishimura. Productivity propagation with networks transformation. Journal of Macroeconomics, in press, 2020, doi:10.1016/j.jmacro.2020.103216
  • Satoshi Nakano and Kazuhiko Nishimura. Structural propagation in a production network with restoring substitution elasticities. Physica A 512:986-999, 2018, doi:10.1016/j.physa.2018.08.110.
  • Satoshi Nakano and Kazuhiko Nishimura. Welfare gain from quality and price development in the Japan's LCD TV market. Journal of Evolutionary Economics,23(4):889-908, Sep 2013, doi:10.1007/s00191-012-0271-7.
  • Kazuhiko Nishimura. The role and internalization of homogeneous and non-homogeneous design effects in recycling systems. Metroeconomica, 59(2):110-130, May 2008, doi:10.1111/j.1467-999X.2008.00295.x.

メッセージ

国際学部は,様々な分野が融合する,とてもエキサイティングな学部だと思っています。皆さんの熱意に負けないように私もがんばります!

オフィスアワー

20年度秋学期 金曜日3限(13:10〜14:40)/ 21年度春学期 木曜日2限(10:45〜12:15)
事前にメールをください(nishimura@lets.chukyo-u.ac.jp)

back to TOP back to TOP