教員紹介

PROFESSORS

プロフィール

福田 勝文 准教授

FUKUDA Katsufumi

学位博士(経済学)
所属国際学科
出身校神戸大学大学院経済学研究科
専門分野国際貿易論、経済成長論、 空間経済学
担当科目「ミクロ経済学入門」 「国際貿易論」など
研究室名古屋学舎14号館 414号室

自己紹介

今まで経済成長論のモデルを用いて、貿易自由化が経済成長率や厚生や地域間所得格差に与える影響などを理論的に研究して参りました。この数年では中国がWTOに参加することによりどの程度厚生が変化したのかなどについて実証研究を行ってきました。 講義では価格理論を中心にミクロ経済学について1年生向けに講義し、そこでの知識を基にして、2年次以降では国際貿易論や産業組織論を講義します。

主な論文・著書

著書

  • “The effects of globalization on regional inequality in a model of semi-endogenous growth and footloose capital,” Asia-Pacific Journal of Accounting & Economics, vol. 24, 1-2, 95-105, 2017.(単著)
  • “Effects of trade liberalization on growth and welfare through basic and applied researches,” Journal of Macroeconomics, 62, 103058, 2019. (単著)
  • “Trade Integration and Regional Income Disparities in a Growth Model with the Service Sector,” Applied Economics Letters, vol. 26, 9, 722-725, 2019. (単著)

メッセージ

御入学誠におめでとうございます。学生諸君の大学生生活が充実したものとなりますように心から祈念致します。

オフィスアワー

メールで相談し、日程等を調整します。

back to TOP back to TOP