国際学科

DEPARTMENT OF
GLOBAL STUDIES

国際学科

世界が求める
真のグローバルリーダーへ。

現在の国際社会は、冷戦終了後に噴出した民族紛争、テロの多発など、さまざまな課題を抱えています。
これらの要因は政治的、経済的あるいは歴史的なものなど多岐にわたっており、多様化する諸課題に対応する主体も、国家や国連のような国際機関から各種のNGOまで多様です。
またグローバル化の進展だけでなく、高度の情報化や産業構造の変化など、複雑化する国際社会との密接な関係のなかで存立する日本にとって、国際経済の動向やそこで行われるビジネスの内容などに関する高度な理解が求められています。
そのため国際学科は、国際社会の現状を的確に理解し、多様な人々との円滑なコミュニケ―ションができ、複雑・多様化する諸課題に対応できる高度な専門的知見と技能を有する人財の育成を目指しています。

ABILITY TO ACQUIRE

国際学科で身につける能力

01

英語に関する高い運用能力をもち、国際社会の多様性を認識して相互のコミュニケーションを円滑に行うことができる能力。

02

複言語・複文化能力を高め、多種多様な文化的背景をもつ人々と交流できる能力。

03

グローバリゼーションの進展によって複雑・多様化する国際社会の諸課題に対応するために必要な、人文科学・社会科学を多面的に学修し、専門的知見や技能を活用できる能力。

back to TOP back to TOP