このページを見やすく表示

印刷する

News&Topics

ダッシュで追いついた!窃盗容疑者逮捕に協力した2人に感謝状

 女性の下着窃盗の容疑者逮捕に協力したとして、87日、本学・スポーツ科学部4年の2人が、豊田警察署から感謝状が贈られた。

HP豊田署表彰2人と署長.jpg
   (左から)豊田署伊藤署長、江口さん、大村さん

 二人は体育会サッカー部所属の大村海太さんと、江口諒さん。

 事件は719日午後2時頃、豊田市東保見町にある江口さん宅に2人でいたところ、「泥棒!」と叫ぶ女性の大きな声がしたため、2人は2階にある部屋から飛び出して男を追った。200メートルほどで追いつくと、男を両脇からつかまえ、徒歩5分ほどの所にある保見交番に突き出し、逮捕となった。

HP豊田署表彰江口さん.jpg HP豊田署表彰大村さん.jpg
      表彰を受ける江口さん        表彰を受ける大村さん

 伊藤清美署長から表彰を受け、大村さんは「スポーツをやっているので、即行動に移せたと思う。大学生として責任ある行動がとれてよかった」。江口さんは「誰かの役に立てるよう、一人の大人として、また本学の学生として模範となるような行動をこれからも心がけていきたい」と語った。

 本学体育会サッカー部のトップチームは、東海学生サッカー1部リーグにおいて、毎年上位で競っている。大村さんは主将を務め、江口さんと共に主力として活躍している。

(2017/08/08)

戻る

このページを見た人はこんなページも見ています