このページを見やすく表示

印刷する

News&Topics

アジア生産性機構訪問団が中京大学を視察 工学部の実験棟を見学

 アジア生産性機構訪問団が3月30日(木)、中京大学を視察した。12か国から成る一行は学食(プレジール)にて昼食後、松尾貴光企画局長による中京大学の説明を受けた。続けてアジア生産性機構およびASEAN訪問視察団による説明が行われた。

 その後、工学部橋本学次期学部長により産学連携に関するプレゼンテーションが行われ、「アマゾンピッキングチャレンジ」に本学を含む2大学と1企業で取り組む研究の説明に、活発な質疑応答がなされた。訪問団の方々は「とても印象深い発表でした。どのように3者でうまく取り組むのか」「産学連携のカリキュラムをどう設計しているのか」と感心していた。

 プレゼン終了後には、工学部の実験棟に向かい、実際に大会などで使用しているロボットを見学した。

DSC_9552.JPG
橋本教授によるプレゼンテーション

 一行は本学訪問を終えると、次の訪問先である愛知総合工科高等学校へと出発した。その後は企業訪問などを経て4月2日には帰国の途に就く予定。

  • LINEで送る

(2017/03/31)

戻る

このページを見た人はこんなページも見ています