2016.3/25

[TOEIC高得点者の声]幸田真郎さん(国際英語キャリア専攻3年:905点)

国際英語キャリア専攻3年の幸田真郎さんがTOEICで905点という高得点を出しました。

Q:TOEICで900点を超えてどんな気持ちですか。

幸田:私は大学に入るまでTOEICを受けたことが無く、また、自分の英語力が未熟だったこともあり、大学一年生で初めて受験した際にはリーディング、リスニング共に散々な結果でした。その結果を受け、大学生活の中で必ず英語力を上げようと決心し日々努力を重ねました。その甲斐あって、900点を超えられたことを心から嬉しく思います。

Q:キャリア専攻での学びはどのように生かされましたか。

幸田:キャリア専攻ではほとんどの授業がネイティブスピーカーの講師により英語で行われているので、実際に使われている生の英語に触れることができ、コミュニケーション力の向上とともにリスニング力を格段に伸ばすことができました。特にリーディングの授業では、豊富な語彙力を養うことだけでなく、英文読解のテクニックや速読の方法まで幅広く学ぶことができました。その他にもTOEIC対策の授業も開かれているので、それぞれのPart毎に事細かく丁寧に学習することができました。キャリア専攻のカリキュラムで真摯に英語学習に取り組むことで、確実に英語力は上がると実感しました。

Q:これからの目標を聞かせて下さい。

幸田:これからは語学や教養を深めるだけではなく、主体性や協調性、フロンティア精神なども養っていき、日本に来る留学生との交流や海外留学などの経験を通して異文化理解に努め、将来的に社会に貢献できるグローバル人材になりたいです。

News一覧へ
pagetop